ドッグヘルスケアBridge

ドッグスクールとして大阪で養成講座を開講しています

ご予約・お問い合わせ 公式LINEはこちら

養成スクール

犬の整体師コース

犬の整体師を目指す方に向けて

当院の犬の整体はホリスティック整体といい、一部の症状だけでなく、心と体、環境などの全体的に捉えてケアをし心とカラダのバランスを整える整体です。

筋肉・骨格・神経などのカラダの仕組みから運動学、カラダの不調から原因・メカニズムを読み解く力や知識、安全で効果的な施術法を習得でき、かつ特別講師による専門分野の基礎を学べるカリキュラムになっています。

パピーから高齢犬までどんな要望にも応えられる整体師として、人とペットの架け橋になり動物病院とも連携がとれるように学んでいきます。

座学

  • 整体・マッサージ・リハビリについて
  • 犬のカラダを知る
    全体・骨格・筋肉・関節・ファシア(筋膜)・リンパ・神経
  • 犬の運動生理学・関節可動域・支持基底面・重心・跛行
  • 犬の歩様と観察 トレース
  • 一般的な整形疾患
  • 評価の仕方
  • 飼い主と犬のための中医学的養生について

 

実習

  • 犬のカラダを知る
    全体・骨格・関節
  • 徒手療法
    歪みのチェック・基本マッサージ~整体
    トリガーポイントリリース・ファシアケア・ストレッチ
  • 犬の応急処置(CPR&EMR)
  • 犬の筋力維持・嗅覚(エクササイズ・ノーズワーク)
  • 犬のケア 犬の神経反射区(リフレクソロジー)
  • メディカルアロマ

 

講座時間

座学(オンライン:Zoom)
24時間(2時間×12)
実技
48時間(6時間×8)

受講費

受講費
524,000円(税込:576,400円)
教材費・ドックホリスティック整体協会認定試験料・認定登録料・初回年会費込

認定インストラクターコース

犬の整体師 認定者限定

受講内容
受講資格:6症例の課題提出
課題発表
飼い主さん向け整体のロールプレイング
認定試験

受講費

受講費
124,000円(税込:136,400円)
オフライン:6時間×2日間
ドッグホリスティック整体協会認定試験料・認定登録料・初回年会費込

犬の整体師コース 講師のご紹介

橘 洋子 講師

ー所有資格

  • 手力整体 犬の整体師
  • 犬の整体インストラクター
  • 動物理学リハビリ国際協会 プラクティショナー
  • 日本動物リハビリテーション学会 所属
  • 日本獣医療テクニカル マッサージ師
  • さとう式リンパケア・MRT(人と犬)
  • メディセル療法スタンダード ペッツメディセリスト
  • メディセル療法スタンダード メディセリスト
  • 大阪市消防局 応急手当普及員
  • 愛犬救命士
  • 愛犬救命協会アドバイザーコースインストラクター
  • Pet Saver CPR&EMR
  • ペット防災指導員
  • Bridge Pet First Aid普及推進インストラクター
  • 愛玩動物飼養管理士
  • 動物介護士・動物介護施設責任者
  • エンジェルリーディング&アニマルコミュニケーター
  • JMAA認定 ペットセルフケア講師

 

  • ドッグヘルスケア Bridge 代表
  • 犬の訪問整体 健犬 代表
  • ドッグホリスティック整体協会 代表理事

犬の整体師コース 特別講師のご紹介

岸本 誠也 講師

1992年兵庫県生まれ。2010年に神戸学院大学(医療リハビリテーション学部 理学療法専攻)入学。人間の理学療法と並行しながら動物の理学療法を自身で学び、動物のリハビリの道へ行くことを決意。その後、大阪ECO動物海洋専門学校 動物理学療法専攻入学。

卒業後、整形外科では著名な動物病院のファーブル動物医療センター(外部リンク)に勤務。整形外科/リハビリテーション科/スポーツメディスン科に所属。日々、小動物のQOL向上に努めている。特に、術前術後、整形・神経症例、高齢犬のリハビリテーションに定評があり、肥満犬のダイエット、健康維持・パフォーマンス向上のためのフィットネスにも精通。

テネシー大学公認動物リハビリテーション資格CCRP(Certified Canine Rehabilitation Practitioner)取得(外部リンク)

 

ー経歴・資格

  • APRIA 動物理学リハビリ国際協会会長
  • アニマルサービスCinnamil代表
  • 一般社団法人パートナードッグタウン協会理事
  • 専門学校非常勤講師

 

福谷 玲子(loveiybear Rei)講師

ー所有資格

  • 国際中医薬膳管理師
  • 国際中医師資格 取得中
  • 中医アロマセラピスト
  • NY ease Therapy 技術取得
  • 台湾足部反射区健康法専業班課程終了
  • 野菜ソムリエ

明力 加代子(人とわんこの未病ケア RINKA)講師

ー所有資格

  • JMAA認定アドバイザー
  • JMAACV認定ペットアロマテラピスト
  • JMAA認定メディカルアロマ健康管理士
  • JPMA認定ペットマッサージセラピスト
  • JPMA認定ペット経絡温灸取扱者
  • JPMA認定ペット東洋医学アドバイザー
  • ホリスティックケア・カウンセラー
  • 愛犬救命アドバイザー
  • 愛玩飼養管理士1級

松野 章子(出張ドッグトレーニング&お手入れ教室 Kent’chips)講師

ー所有資格

  • JKC公認トリマー
  • JKC公認ハンドラー
  • JKC公認訓練士資格
  • 愛玩動物飼養管理士2級
  • ノーズワークファンフレンズ認定インストラクター

受講の流れ

①お問い合わせ

電話・LINE・お問い合わせフォームからご連絡ください。

②無料体験やzoom説明会

直接のお申込みも大歓迎ですが、ご希望の方は体験や説明会もご用意しております。
まずはお気軽にお問い合わせください。
体験の場合は愛犬を連れてきていただいても大丈夫です。

③お申し込み

講座規約・協会規約を必ずお読みください。

④お振込み

お申し込み後下記にお振込みお願いします。

PayPay銀行 ビジネス営業部
普通 3917822 ドックヘルスケアブリッジタチバナヨウコ

⑤受講

振込確認後、教材をお送りいたします。

⑥協会認定試験を受験

⑦合格したら晴れて犬の整体師デビュー!

独立・開業のお手伝いをいたします。
お気軽にご相談ください。

協会登録完了後は、定期的に協会でのセミナーや勉強会も行っております。
常に知識のアップデートができる環境です。

養成講座お申込みフォーム

ドッグヘルスケア Bridge
プライバシーポリシー

ドッグヘルスケア Bridge(以下「Bridge」といいます。)は、Bridgeがドッグホリスティックに関する事業活動を遂行する過程において得た個人情報につきましては、法令その他の規範を遵守し、適正に取り扱うことを誓い、次の個人情報保護方針を定めます。

1. 個人情報の定義
個人情報とは、Bridgeが事業活動を遂行する過程で得られた、お客様及び関係する団体、お取引先、Bridge関係者等(以下、「お客様」または「ご本人」といいます)の生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等(個人識別符号が含まれるものを含みます)により特定の個人を識別することができるものをいいます。なお、Bridgeの保有する個人情報のうち、データベース化され容易に検索できる状態になってるものを本ポリシーにおいて個人データということがあります。

2. 法令の遵守
Bridgeは、「個人情報の保護に関する法律」その他個人情報保護関連法令及びガイドラインを遵守します。

3. 個人情報利用目的の明確化
Bridgeの事業活動によって入手する個人情報については、予め利用目的を明確にし、適性かつ公正な方法にて収集します。

4. 利用目的の遵守
目的の範囲内に限定して利用し、万が一目的外で使用する場合はご本人の同意を得ます。

5. 第三者提供の制限
Bridgeが入手した個人情報については、Bridgeの関連事業者及び提携事業者等(以下「関係事業者等」といいます)と共同で利用する場合、またはBridgeの業務に必要な範囲で個人情報の取扱を委託するなど、法令で認められた場合を除き、第三者には提供しません。お預かりした個人情報をBridgeの関係事業者等との間で利用する場合には、共同利用にかかる個人情報の項目、共同利用者の範囲など、法に要求された事項を遵守するものとします。

6. 適切なセキュリティ対策の実施
Bridgeが収集またはお預かりした個人情報については、合理的な安全措置をとることによって、不正アクセス、改ざん、遺漏等を防止し、そのために必要かつ適切なセキュリティ対策をとるよう努めます。また、Bridgeが個人情報の取扱を委託する場合においては、受託先において、必要かつ適切な取扱がなされるようBridgeが監督いたします。

7. 個人情報の開示・訂正・追加
Bridgeの管理する個人情報に関するお問い合わせや個人情報の開示、訂正、利用停止、削除等のご請求について、適切にお取り扱いできるよう、Bridge内部において適切な組織体制を定め、ご本人の個人情報に訂正、追加または削除すべき情報がある場合、ご本人からのお申し出により、合理的範囲内において、できる限り速やかに対応させていただきます。

8. 継続的改善の実施
Bridgeは、お預かりする個人情報を適切にお取り扱いできるよう、常に、その管理体制を検討し、継続的な改善を行います。


「個人情報の保護に関する法律」に関する公表事項
「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)に関して、以下の事項を公表致します。

1. 個人情報取り扱い事業者及び代表者の名称
ドッグヘルスケア Bridge
代表者 橘 洋子

2. 個人情報の利用目的
1) Bridgeは、個人情報を、以下の目的で利用させていただきます。
(1) Bridgeのドッグホリスティックに関する活動、サービス、商品、イベントやキャンペーンの企画、そのご案内、提供及び配送等
(2) 前号に伴う連絡、各種お知らせ等の配信・送付
(3) 前各号の活動に関する状況や利用状況の調査分析、サービスの向上、改善及び新規サービスの開発
(4) 前各号に関するご意見その他のお問い合わせ内容の確認・回答
(5) 前各号に関する業務の履行及びこれらに関する連絡
2) 上記各号の場合以外の目的で個人情報を利用する場合には、法令により許される場合を除き、予めご本人のご同意をいただきます。

3. 個人情報の第三者への提供について
1) Bridgeが取得した個人情報については、ご本人の同意を得ずに第三者に提供することは、原則いたしません。 ただし、以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、ご本人の同意なくお客様の個人情報を提供することがあります。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(3) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
(5) Bridgeが利用目的の達成に必要な範囲内において個人データの取扱いの全部または一部を委託している業者に対して当該個人データを開示・提供する場合
(6) 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人データが提供される場合
(7) 特定の者との間で共同して利用される個人データが当該特定の者に提供される場合であって、その旨並びに共同して利用される個人データの項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的並びに当該個人データの管理について責任を有する者の氏名または名称及び住所並びに法人にあっては、その代表者の氏名について、予め本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いているとき
2) 弊社は、上記1)の⑺に基づき、以下に公表する場合に、お預かりしたご本人の個人情報を共同利用いたします。
共同利用する者の範囲
〒547-0027 大阪府大阪市平野区喜連4-3-3
ドッグホリスティック整体協会(代表者:代表理事 橘 洋子)
利用目的
「2.個人情報の利用目的」において定める利用目的の範囲とします。
共同利用する個人情報の項目
氏名、住所、電子メールアドレス、電話番号、契約情報、その他の上記の利用目的に必要な範囲の項目。
管理責任者
〒547-0027 大阪府大阪市平野区喜連4-3-3
ドッグヘルスケア Bridge(代表者:橘 洋子)
〒547-0027 大阪府大阪市平野区喜連4-3-3
ドッグホリスティック整体協会(代表者:代表理事 橘 洋子)

4. 個人情報の開示・訂正・追加
1) Bridgeの管理する個人情報に関するお問い合わせや個人情報の開示、訂正、利用停止、削除等のご請求については、下記窓口よりご連絡ください。
ドッグヘルスケア Bridge 個人情報の取扱いに関するご連絡窓口
https://dog-bridge.jp/yoyaku-toiawase/
なお、次の場合には、開示のご請求に応じられません。この場合は、開示できない理由と共にBridgeから通知をさせていただきます。
・ご請求をいただいたご本人の確認ができない場合
・代理人によるご請求に際し、代理権の存在が確認できない場合
・ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・ Bridgeの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・ 他の法令に違反することとなる場合

5. ウェブサイトにおけるポリシー
1) クッキー
Bridgeは、Bridgeの運営するウェブサイト(以下「Bridgeサイト」といいます)において、お客様の利用状況などの情報を収集し、お客様へより良いサービスを提供することを目的として、クッキーを利用することがあります。クッキーとは、ウェブサーバーから送られ、利用者各位のコンピューターのハードディスク上に記録されている一連の短いデータのことをいいます。クッキーを通じてお客様の個人情報を取得した場合には、入手した情報は個人情報として取扱います。
2) 外部サイト
BridgeサイトからリンクされているBridge以外の第三者のウェブサイトでのプライバシー保護については、Bridgeは一切責任を負いません。そのようなウェブサイトを利用する場合には、個人情報を提供する前にプライバシー保護の方針を確認することをお勧めいたします。

6. 匿名加工情報の取り扱い
Bridgeは、匿名加工情報(法令に定める措置を講じて特定の個人を識別することができないようにBridgeが取得した個人情報を加工して得られる個人に関する情報であって、当該個人情報を復元することができないようにしたもの)の作成と第三者への提供を行う場合には、法令で認められた範囲で実施し、以下の対応を行います。
1) 適切な加工
法令で定める基準に従って、次の加工例のほか、個人情報とデータベース内の他の個人情報との差異等の性質を勘案し、適切に個人情報の加工を施します。
・特定の個人を識別することができる記述等の全部または一部の削除(置換を含みます)
・個人識別符号の削除
・個人情報と他の情報とを連結する符号の削除
・特異な記述等の削除
2) 安全管理措置
匿名加工情報を作成する場合は、次の安全管理措置を行います。
・匿名加工情報の加工方法等情報の漏えい防止
・匿名加工情報に関する苦情の処理・適正な取扱い措置と公表
3) 公表
以下のいずれかに当てはまる場合は、法令で定める基準に従いBridgeサイト等を利用し公表いたします。
・匿名加工情報を作成したとき
・匿名加工情報を第三者に提供するとき
4) 識別行為
匿名加工情報を取扱う場合は、作成元となった個人情報の本人を識別するための行為を行いません。
5) 匿名加工情報の安全管理措置
Bridgeは、匿名加工情報を取り扱うBridge関係者に対し、本ポリシーに基づく安全管理措置が遂行されるよう監督を行います。

7. プライバシーポリシー(個人情報保護方針)の変更
Bridgeでは、取得する個人情報の変更、利用目的の変更、その他プライバシーポリシーの変更を行う際は、当ページの変更をもって公表とさせていただきます。変更後のプライバシーポリシーは当ページ上に改定日を表示した時点より効力を生じます。
以上
最終改定 2022年4月1日

受講規約
会員規約
コース選択
名前
フリガナ
生年月日
性別
郵便番号
住所
自宅電話番号
携帯番号
職業
所有資格
メールアドレス
メールアドレス (確認用)
備考

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。