大切な愛犬の命を救える飼い主に

    「自分に何ができるのか?」……     

             

目の前にいる愛犬の身に不測の事態が起きた時 「なにかしてあげたい。」と誰しもが考えることでしょう。ただ、なにをどうしたらいいのかわからないという方が大半だと思います。

愛犬の異常や病気をできるだけ早く察知するためには、動物病院にて定期健診を受けることはもちろんですが、飼い主さんご自身で健康チェックをしてあげることで カラダの異常サインにいち早く気づき、獣医師の診察と治療を受けることができます。

そのためには、その子の「普通と正常」を知っておかなければなりません。

また、愛犬の身に不慮の事故やケガ、さらにショックや心臓の停止などの不測の事態が訪れてしまったときに「自分にできることはなにか」がわかっていれば救える命も増えるにちがいないでしょう。

Bridgeでは

『犬の応急手当の基本・応急手当のポイントをはじめ、愛犬の緊急時対策、自然災害に備え今できること』などをとても解りやすくお伝えいたします。
もしもの時に自信と勇気を持って実践していただけるように、そして大切な愛犬の命を救える応急手当を一人でも多くの方に学んでいただきたいです。
愛犬の119番、現場から獣医師の元へ命をつなぐ輪を広げていきたいと思っています。

 

【 詳細は、こちら👇をクリックしてください 】

愛犬救命・応急手当講座 概要